陸上混成競技 中田有紀のDiary

先週末


埼玉の平成国際大学へ行ってきました。


”大学対抗混成競技会”


 


ところが


大雨、暴風、台風・・・さ、寒い。。。


 


靴下ビショビショ><


気を抜くと・・・あ~、傘が裏がえるぅぅぅう(☆☆)


1回1回、選手が試技するたびに避難しながらの応援


結局1日目は、危険が伴うという判断で試合が中止されました。


 


選手によっては悪天候にテンションが上がっている部分もあるようにみえました。台風来るとワクワクするタイプ!?^^


でもとにかく急いで帰るぞと。。お風呂屋さんに直行して体を温めました^^


 


こちらは                             2007.10.28-1
国士舘大学の海老原ちゃん。去年のドーハアジア大会 槍投げ代表!彼女は高校生時代、7種競技の高校生チャンピョンでもあります^^。後ろの通行人は、国士舘大学大学院の田中くん(10種競技)。


あれは海老ちゃんの後ろ姿よなぁ~・・・と思っていたら、この大会に出場!槍が専門の海老ちゃんは、7種競技の槍投げで1000点狙おう大作戦を企てましたが今回はお預けに。海老ちゃん、また挑戦するかな?^^


2日目の最終種目10種競技の1500mはナイターに。選手のそばまで寄っての声援風景                                                                                                                                                 2007.10.28-2
選手に声をかけるため芝生を行ったりきたりする応援団。選手がこの直線を走りすぎたら、逆側の直線まで行って再び応援。一人で二役、10人いれば20人分の応援でした。


 


選手の皆さん、大会役員の皆さん、本当にお疲れ様でした。


私たち中京大メンバーが豊田にたどり着いたのは 夜中3時・・・。元気な学生もさすがに夢の中でした^^


 


【2007/10/31 23:09】 | 未分類
トラックバック(0) |


その昔・・デカスリート 今・・メタボリスト
はじめて、書き込みさせていただきます。
大学対抗混成・・・懐かしいですね。自分も10数年前に何度か出場致しました。毎回天候には悩まされていたような・・・そんな記憶があります。

中田選手!来年こそ6000点オーバー期待してます!
頑張ってください!!

コメントを閉じる▲

3年ぶりぐらいに会った4人の友達。


同級生の阿部くん (鳥取出身)          後輩の古賀くん (奈良出身)                          2007.10.26-1    2007.10.26-2 


阿部くんは、私が日本記録を出した日本選手権(鳥取の布施)で、走り高跳びの審判をしてくれていました^^。 大学時代からやさしい性格で、”阿部がいてよかったなぁ~”なんて話にもなりました^^。


古賀くんは、投擲だったのにスリムになってました「僕、標準サイズになったでしょ」。「うんうん、なっとるなっとる」。「っていうか、みんなとおるとここが、どこか、いつか、わからなくなりません?久しぶりにおーたんですよね?」古賀くんからの一言。


久しぶりに会っても 会わなかった時間が、すぐになくなってしまう・・・


そんな不思議な感覚を 私は嬉しく思う^^    


                                                      


先輩の徹さん (群馬出身)                       2007.10.26-3                             
徹さんは、最近ご結婚されました。おめでとう☆☆☆ 徹さんは写真の3人を兄弟のように大事に思ってると語っていました。今日会うのが本当にすごく楽しみだったんだろうなって感じでした^^。


体操座りは、同級生の和田くん (高知出身)              2007.10.26-4
「ちーーーーっす」いつも低ぅい声で挨拶する和田くん、今日もいつもの「ちーーーーーーっす」でした^^。2人の子供さんの写真を見せてくれました。お父さん似で?背が大きいそうです^^。          


みんな大学卒業後、地元に戻って学校の先生になって、陸上部の顧問として活躍中!


選手と共に歩む人生を送っています♪


セカンドステージで活躍中のメンバー、凄いなぁって思います(^O^)


 


過去があって今がある。。。


今を大事にすれば、それが素敵な過去になるし、それが素敵な未来にもなるのかな~


なんて考えます。。。


【2007/10/27 21:15】 | 未分類
トラックバック(0) |

まだ、本格的ではないですが、少しずつ練習を始めています♪2007.10.24-1 
学生は、パートチーフ(陸上競技は種目が多いので、100・200mパート、ハードルパート、混成パートなど各パートに分かれて練習しています)中心に、冬季練習前の筋力測定や血液検査データー処理について先生と相談しています。


私はというと・・・


昨日から、現在怪我をしている学生15名と一緒に練習スタート♪まだ本格的ではないですが、動き始めています。


 


怪我からの復帰は、思うようにいかなかったり、予想と外れて長引いたり、練習でもどんどん置いていかれる・・・そんな気分になりやすいみたいです。


学生の顔は、ちょっと神妙な感じ・・・><


「故障してても、めっちゃやることあるで~。私も一緒に練習しよー」と、飛び入り参加を決行^^


 


実は私も 7年前の冬12月に 左足首の手術をしました。3ヶ月のリハビリを経て4月にアップシューズで全力で走れるようになりました。


その間3ヶ月は、松葉杖→プール→自転車→歩き→ジョギング・・・とほとんど陸上らしい”走る”練習はできませんでした。


で、補強の嵐の3ヶ月を過ごしたわけです。


この補強メニューは、人生で初めて練習を途中でやめて帰った・・・ほど、イライラが溜まりました^^。それほど徹底して補強に徹しました。


その結果、秋の大会で200点アップの大幅な記録の伸びにつながりました。そして、体つきががらっと変わり脂肪率が確実に減。今の体型の原点はここにある気がしています^^


そんな経験をしていますので、故障していても明るい未来があることを信じて練習してもらいたいなと思ったのです。


 


毎日を 丁寧に・・・


1つずつ 丁寧に・・・


 


この積み重ねが 大事な気がします。


今日は3時間殆ど休みなしで動いたね。私も含めて、多分みなさん筋肉痛かな^^。でも、みんないい顔してたね。


また明日、元気な顔で練習しましょ♪


【2007/10/24 22:30】 | 未分類
トラックバック(0) |

本田コーチの隣で笑顔で笑っているナイスガイ! 彼は、山口代表の長男 稜くんです。”うちで食事でも”と、山口代表のご自宅に招待していただきました♪♪                    2007.10.22-1
稜くんは、高校1年生。今年の4月から陸上競技を始めたんだそうです。今日は試合に出場!


「稜くん、何で陸上をやろうと思ったの?」本田コーチは、やさしく質問。この笑顔~^^


 


そしていつの間にか


2007.10.22-2
稜くんが学校で友達とやっている練習を、本田コーチと始めました。


「稜くん、練習はどこでもできるんだよ」「お、けっこうしっかりできるな、もう少しこうかな」


そして・・・


2007.10.22-3                  お父さん(山口さん)も参加。本田コーチも驚きの姿勢キープ力です!


2007.10.22-4
次男の 哲くんも 参加!親子三人お庭でスタビライゼーション中 夜の22時^^


 


2007.10.,22-5
この日は、岡崎さん(私の隣)と田村さん(本田コーチの隣)もご一緒していただきました。お二人は私の母校”洛北高校”の先輩で洛北高校同窓会 東海支部でお知り合いになりました。昨年の3月に「競技環境を整えたい」という私の思いに力を貸してくださったお二人です。(写真:左から山口さん、哲くん、稜くん)


心強い 応援団。皆さんの頑張りに後押しされて、私も挑戦していきたいと思います!


楽しい時間と、おいしい食事(奥さま、前菜もお鍋もおいしかったです^^)をありがとうございました!


【2007/10/22 22:30】 | 未分類
トラックバック(0) |


-
中田さん、はじめまして。
田村の娘の聡子と申します。
いつも父がお世話になっています。

中田さんのお話はいつも父から聞いております。
家族みんなで応援していますので
これからも益々ご活躍くださいね。

コメントを閉じる▲

松蔭高校にて 13時15分キックオフ2007.10.22-1
冬の全国高校サッカー選手権 愛知県予選。中京大附属中京高等学校の初戦の応援に行ってきました。


サッカーって、こんなに声掛け合って試合するんだ!!激しい声がグランドに響き渡っていました。そして、あの判断力の速さには正直、びっくり。自分の考え、読み、勘の鋭さ、周りを見る目、スピード、迷いのない瞬時の行動に対応しないとやっていけないスポーツなんだと、その思考回路を作っていくプロセスの難しさを感じたりしていました。


 


応援しに行ったものの、私の教え子は殆どいません・・。それでも応援に行きたいと思ったのには理由があります。


 


実は、私が今年の3月に中京大学附属中京高等学校をやめる時に、サッカー部の現キャプテン早坂くんとこういうやりとりがありました。


非常勤を辞める最後の書類処理で学校中をウロウロしていた私。


そんな私を1時間以上も探して待っていてくれた早坂キャプテン。


仕事を終えて、帰り支度するところへ


コンコン ノックの音が・・・。


「あの、中田先生」


見慣れない生徒が私に話しかけます。誰じゃろ?


「何かな?」


「僕、サッカー部の早坂といいます。あの、学校辞めても陸上頑張ってください、僕達も頑張りますから。先生、これサッカーのグッズなんですけど・・・」


「っ!?、あ、ありがとう!」


嬉しいよりも先に、もう、びっくりしちゃって私のほうがしどろもどろだった様に記憶しています。


そのグッズは、今でもいつも練習に持っていくカバンにつけています。この前の大阪にももっていきました^^。大切にしています。


 


"この仲間達と 1分1秒でも長く闘っていたい"彼らのブログに書いてありました。


きっと彼らも全身全霊をかけて、サッカーと、自分と、仲間と向き合ってる・・・どうなるかわからない結果に対して最大限挑戦している・・・。あー、私も同じ人種だと感じての行動なんだなぁと思いました。そして、そんな気持ちが本当に嬉しかったし、すごく力になりました^^。ありがとう。


半年前にそんなことがあったので、応援には是非行きたいなって思っていたのです^^


2007.10.21-2
この試合、2-0で勝利、初戦突破おめでとうっ!!!このあとも仲間とともに1戦1戦頑張って欲しい!影ながら応援しています。。がんばれ!


 


結果を求めれば求めるほど、挑戦することへのバランスは崩れやすくなるかもしれません。やってみないとわからないことに、毎日毎日努力するのですから・・・、もしかしたら失敗するかも・・・なんてことを思いはじめたらきりがないっ。


「自信」ってなんだろうね。この前、そんな話題になった。


正直私は何が自信なのか、自分に自信があるのかはわからない。でも、「この試合で絶対きめたい」って気持ちが強くあるのは感じる。人だから、どうなるかわからない不安もあるし、気持ちがごちゃごちゃしている時もある。でも、今、最大限ある気持ちで精一杯挑戦する努力はする。


そして、いい時もあれば悪い時もある。


それは全部事実。


嬉しい時もあればへこむ時もある。


アップダウンを繰り返して、今があるし、これからがあると思う。。。


 


サッカー部のみんな、今日はかっこよかったぞー。思う存分頑張って!応援しています^^!!                                                    2007.6.6-1


【2007/10/22 22:10】 | 未分類
トラックバック(0) |

今日は中京大学 豊田キャンパス 陸上競技場で「土曜記録会」が行われました。


大会は中京大の陸上競技部の学生中心に運営されています。(撮影:木村)                               2007.10.20-1


位置について・・・ (撮影:木村)            2007.10.20-2


 


手の空いた 混成 10種競技の二人(左:荒木・右:リク)・・・何をしているでしょうか?^^    


     2007.10.20-4


ぶら~ん
     


        2007.10.20-5


 


仲良く、懸垂中^^


 


脚だけ撮ってたら、


荒木「なかっさん、脚フェチですか!?」


間髪入れずに


リク、「おまえ、何聞いてんのっ!!?」


荒木君は、なんだかわからないけど、嬉しそうに質問してきました。脚フェチではありませんぞ。あしからず^^


【2007/10/20 18:11】 | 未分類
トラックバック(0) |

おしらせ1:10月20日(土) 夜21時~ 東京テレビさん 「アド街ック天国」 にて、木村(先日群馬リレー3位)の実家のお店「第一亭」が紹介されます!


http://www.tv-tokyo.co.jp/adomachi/


 


おしらせ2:TBSラジオの「中野浩一のフリートーク」さん 7種競技話題 第2回目の放送です♪


10月20日(土) 東京地区   TBSラジオ 17時15分~17時30分
         名古屋地区 CBCラジオ 16時45分~17時00分
         大阪地区   ABCラジオ 12時15分~12時30分


 


木曜日、大学院のセミナー発表が終了。


やさしい仲間からは、「なかっさん、セミナー大丈夫っすかぁ?」と連絡が。「うーん、現実逃避、ジョギングしてる^^」。セミナー直前は頭が痛くなってくるのでスカッと走って、さぁやろうか!と。でもあとからその時間を戻して~となるけど・・・


~セミナー発表~


週に1度のこの授業は、”応用スポーツ科学系”での発表会で、運動の動きとか力について書かれた論文(English)を読んで、その中身を発表するもので、読解力とプレゼンテーションのトレーニングになる。


初めてのセミナーは(6月半ば)


どんな論文を読めばいいかもわからず、図書館で探すところから始まって・・・


今まで英語をこんなに読んだこともなく


勉強から遠ざかっていたブランクを感じた数日・・・、読めど読めど知らない単語だらけで、読んでは辞書読んでは辞書。辞書で調べた単語が専門用語で今度はその意味を専門書で調べて・・・。あ~これさっき調べた単語だなぁ⇒結局思い出せずまた調べて、二度手間二度手間多いこと。ショックでした^^脳みそだいぶきとるな~って。


知識がないから論文の大枠がみえなくて、かなりエネルギーを消耗しました^^


 


今回は国体中も読んだりしながら進めていたんだけど、直前は結局同じ状況。(--)。普段からもっと勉強せよ ということです。。。


「セミナーどうやったぁ?」 ゴルフのコーチをしている大学院生の長谷川姉さんからの質問。


私 「・・・、終わったことは確かです^^」


長谷川姉さん 「まぁ、飲もうかぁぁぁ」


無言で乾杯ですよ^^


 


大学院の勉強とは別に、今は、自分の試合結果や映像、血液検査の結果などの整理をしています。


11月より本格的な練習スタートを予定しています! 


【2007/10/19 12:40】 | 未分類
トラックバック(0) |

先週末 金曜日


私の母校、京一中・洛北高等学校の京浜支部同窓会にお邪魔してきました。母校の校舎を思い出しながら、久しぶりに校歌を歌いました。穏やかな気分になりました^^


司会は私の所属先の社長 山口洋代表です!                                                       2007.10.15-1
この会に出席されているということは、もちろん山口代表も洛北高校出身の先輩です!


先輩として、社長として、1人の人間として、本当に親身になって応援してもらえることに感謝します。東京に行ったときには食事へ連れて行ってもらい、おいしいものをご馳走してもらいながら^^いろんなことを話します。話せば話すほど、私もがんばろうっと思うんです。盗むべきところが多いです。


 


同窓会では”マグロ解体ショー” 


まわりに人がドヤっと集まります。「あ~私も見たいぃ」手を伸ばしてパシャ                                                    2007.10.15 


場所を変えてウロウロしている間に、マグロさん解体されました                                                                                     2007.10.15-2


 


同窓会では、7種について話す時間をいただきました。多くの先輩方に温かい応援の言葉をかけていただきました^^。「”調身・調息・調心”この意味わかるかい?体を動かす時の呼吸はすごく大事だから・・・」と、言葉の意味を教えていただきました。


まずは姿勢を整え、次に呼吸を整え、心を整えていく・・・。
 


 


2007年シーズンの緊張を一旦リセットするこの時期


よ~し次もがんばるかぁっっっ


ってなれたら勝ち!


いろんな刺激が、心を豊かにしてくれます^^


【2007/10/17 21:20】 | 未分類
トラックバック(0) |

10月13日 14日


2007日本グランプリシリーズ最終戦 群馬リレーカーニバル
兼 第32回日本選抜混成大会
が行われました。


この大会は


私が、シニアの全国大会として初めて出場した思い出ある大会です。あの時は、高校3年生~♪ショートカットにはちまき、緊張してドキドキしっぱなしでした^^。


今回は後輩たちのサポート役です。                                                                                 2007.10.15-4
左から、田村彩湖(社会人1年目:秋田出身)・木村華織(大学院1年生:神奈川出身)・早川杏沙(中京大学4年:三重出身)・富山朝代(中京大学2年:大阪出身)の4名。トミ~以外は今年最後の試合です。


今回本田コーチが所用でこれないということで、


私・・・4人へアドバイスをすることに。。


いつもグランドで一緒だといっても、試合中のアドバイスができるのとは別。普段から、選手のクセや感覚、動きのポイントを知っていないと難しいだろうと予想。


「みんな、気をつけてるところ7種目分、メモで書いてくれる?」


4人の個人情報をにぎりしめて


2日間、いつもと逆の立場で過ごしました。


 


4人出ているから、4人が続けて跳んだりしたら・・・もう大変


1人目のアドバイスをしている間に2人目がスタートするでしょ


アドバイスを止めて2人目の動きをインプット


そしてまた、1人目の続きのアドバイスをして・・・


2人目のアドバイスを


2人目のアドバイスをしている間に3人目が・・・


コーチは記憶力と決断力がいるわ~^^


 


いつも本田コーチは、何人いても1対1の対応で臨んでくれていますが、すごいことでした。


コーチング 恐るべし


私、2日間、必死でした。が、反省も多く 個人的には煮え切らない2日間でした。


 


 


7種競技 表彰♪            2007.10.15-5
最年長の木村は ちゃっかり3位入賞。全国的な大会では初の表彰台です!おめでとう☆☆☆。優勝は松下小織ちゃん、2位は伊藤みのりちゃん。3人とも合宿で一緒に汗を流した選手です。


最後の800mの時点で、1位と2位の差は20点以下の僅差でした。


みなさんわかります?この状況の緊張感・・・。


20点以下→1秒2の差で、優勝が自分の手に入るか決まってしまうのです。もちろん疲れはピーク、でもいくしかないこの状況、どういうレースをするだろうと競技場も注目していました。


結果は、松下小織ちゃんが3秒近くベスト記録を出して、そのまま優勝!


みのりも最後まで必死に走りました。


二人の攻めの姿勢に自然と拍手が。。ナイスファイト!!


 


2007.10.15-6
10種競技は、1位池田くん(写真中央:日本大学)、2位右代くん(写真左:国士舘大学)、3位鈴木くん(写真右:筑波大学)。


池田君はベスト記録で7600点台にアップ!右代くんも自己ベスト!鈴木くんは初の表彰台!おめでとう!!!


 


帰りの新幹線で、木村と缶ビールで乾杯^^


試合後は、疲れよりも興奮が大。。名古屋までしゃべりっぱなしでした^^ 


【2007/10/15 22:57】 | 未分類
トラックバック(0) |


南の風
いつも楽しくブログを読ませてもらっています。私自身競技をまだ続けていますので補強など大変参考になります(^^

これからはつらい冬季練習ですね・・・


お体に気をつけて来年の北京!!!


での活躍を応援しております。


かなん
一枚目の写真の左2人目のKさん、やはり若干周りと年齢の差を肌に感じますね~(*⌒д⌒*)アハ

お疲れ様でした☆彡


いくです
かなんに賛成v-222
Kさん、若い部類には入らんな・・・

でも、表彰台は凄いと思います!!!!
Kさんおめでとうv-218

コメントを閉じる▲

こんばんは♪


まずはご連絡です。


10月4日のブログで、エブリバディ・デカスロンin愛知大会の スプリントトライアスロン(100m・200m・400m)の申し込み延期(10月24日まで)のお知らせをいたしましたが・・・


本日「もうすでに参加数が定員を超えた!」との連絡が入ってしまいました。本日までで予想を超える300人以上の申し込み数となりまして、1日中ピストルをうっても試合が終わらない人数になりましたので、ぎりぎりまでその人数を調整し申し込みを終了する形となりました。参加を考えていた皆さんには本当に申し訳ないのですが、どうぞご理解ください。。。


 


今年で12年目のこの大会。参加者の皆さんの笑顔が見たい!満足感を味わってもらいたいと強く思うスタッフが、どんな大会にできるかなぁとアイデアを出す時期になってきました。エブリのスタッフ同士が出会うと、必ずこの大会の話題が出る時期^^


参加者の皆さんが楽しめる大会、そしてスタッフも楽しめる大会


そんな思いのある大会です。いろんな方面での準備がはじまっていますが、その様子などをこのブログでも紹介できたらと思っています。


 


ちなみに


私の役目は・・・


2日間 デカスロン(10種競技)参加者のサポートをする”ナビゲーター”を集っています。ナビゲーターは、初めて10種をする人でも安心して参加できるよう、一緒に練習したり、盛り上げたり、笑ったり、応援したりする役目。


現役の10種競技や7種競技の選手を中心に、それぞれの種目(例えばハードル、棒高跳び、槍投げなど)を指導できる選手やコーチに声をかけて、お手伝いをお願いしているところです。


当日ナビゲーターは、お昼を食べる時間もないほど過密スケジュールになるんです。なので、予定の合った選手が快くOKしてくれること!?(私の目が懇願してるかも^^)を本当に嬉しく思います♪ありがとうございますっっっ^^


ナビゲーターが決まったら


文書の発送や宿泊の手続き、プログラムに載せるプロフィールを送ってもらったりする作業に入ります。普段私たちが選手としてやってもらうことを逆の立場でおこなうんですね~。いい経験だなぁと思います。(あ、でも1年に1回だけだからできるのかも・・・^^)


 


これからはエブリ月間に入ります♪ 


 


【2007/10/14 22:00】 | 未分類
トラックバック(0) |

忙しいですね…
ともとも
大会の運営って大変ですよね。
ウシダカップでそう感じました。
デカスロン…私も死ぬまでに1度は参加してみようかな…ははは

コメントを閉じる▲