陸上混成競技 中田有紀のDiary
試合の前も
試合中も、終わってからも
たくさんの声援を頂きありがとうございました




競技会場のアナウンスで何度も流れた
40歳で七種をというチャレンジ


日本保育サービスのサポートなしには
届くことのなかった挑戦で
どんなときも変わらずに競技生活を支えてもらっていることに
感謝しかありません



試合前に鳥取ワールドウィングで合宿を組み
身体の異変なく
怪我なく
最後まで七種に集中できたことも有り難かったし
一つ、一つという当初の目標通り
次の種目にも前向きで合格点だったと思う



混成のレースは一本勝負、フィールド種目は三跳三投で決まるので
やり直しがきかない

上手くいくときは嬉しいし
そうでないときは悔しい

自己記録が出たりしてスッキリしている選手以外は
大抵
タラレバ言いたくなる気持ちをコントロールして次に向かっていると思う



40歳での七種は
自分との闘い
混成競技へのチャレンジ


やり切れてよかったと、今は安堵しているし
それと同時に
課題山積、というのが自分の中にはいつもあって
これを一つでも多くクリアしていきたい
いいパフォーマンスをしたい


次なる目標は
2020東京


ここからは
本当に未知数だなと感じますが
また一日一日に、真面目に取り組んでいきたいと思います



今回の8位入賞を
共に闘った若い社会人選手たちが一緒になって喜んでくれて
これまでにない感情を抱きました

また一年
頑張れそうです


【結果】
4927点、8位入賞

100mハードル 14秒81(向かい風0.8m)
走高跳 1m59
砲丸投 9m82
200m 26秒51(追い風0.5m)
走幅跳 5m64(風なし)
やり投げ 38m13
800m 2分30秒02


【2017/06/12 14:07】 | 試合結果
トラックバック(0) |

あっぱれ!
RAKUHOKU
あれ!、もう40才になっちゃった? 昨年と同じ順位8位、5000点を割ったのはちょっと残念だったけれど、2日目で、成績を上げる等、本当に立派です。
 指導者と現役 いつまでも続けて下さい、日本記録保持者さんへ。 Rakuhoku応援団


お薔薇
8位入賞。流石です。
お疲れ様でした!

コメントを閉じる▲
今週末、日本選手権です


最終調整中





今年も長野県開催
6/10(土)、6/11(日)の2日間
長野市営陸上競技場で行われます


七種競技
ひとつ、ひとつ

一点でも多く稼ぐことを考えて
チャレンジしたい


あと数日
準備していきます!




【2017/06/04 11:45】 | 陸上競技
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲