陸上混成競技 中田有紀のDiary
全日本実業団陸上
応援ありがとうございました




初日の走り幅跳びは
5m72以上のジャンプをと心に決めての出場
今回は5m55の結果でした


夏場に取り組んできたことが
出し切れなかったもどかしさは残るものの

今回も、特に大事な1本目に記録が残せていることはプラス
試合として組み立てられたし
集中力が途切れることもなかったです

3本目の跳躍には
未だ不思議な感覚が残っていて
もうひと探り要ることがわかりました


身体の調子と助走は良いので
粘り強く取り組んで
次のゲームに必ずトライします!
→10/14(土)中部実業団陸上(星ヶ台陸上競技場)



2日目の100mハードルは
スタートの反応は良かったのにつま先が地面にザッと擦れてしまって走りのタイミングがずれてしまった
後追い型レースではタイムを縮めるのは難しかった
こちらも修正して
もう一度レースに挑めればと思っています


今シーズン残りの試合もわずか
いいパフォーマンスのためにがんばります!




《全日本実業団陸上結果》
9/23・9/24(大阪-ヤンマースタジアム長居)
走幅跳:5m55(向かい風0.6m)15位
100mハードル(7レーン):14秒88(向かい風0.5m)予選敗退




【2017/09/25 20:07】 | 試合結果
トラックバック(0) |

愛知県豊田市立梅坪小学校に行って
小学5年生、6年生に陸上の指導をしてきました

IMG_2610a.jpg


籔下校長先生から「複数種目に触れさせたい」というリクエストをいただき
当日、子どもたちと少し相談をして
走りのコツ
投げのコツ
走幅跳のコツを伝えることになりました


ーどれが得意?好き?教えて

それぞれ半数以上の手があがって
元気いっぱい☆やる気満々☆眼差し強くてキラッキラ

ーそれじゃ、始めよっか!


籔下校長先生も唸るダイナミックなジャンプ続出、皆それぞれにいいもの持ってる!
IMG_2651a.jpg

P1020928a.jpg



このクリニックから8日後に
『桐生選手9.98』のニュースが日本中を駆け巡りました

きっとみんなも
更にやる気になっているのではないかと想像しています☆☆☆



本番・試合に緊張はつきもの
当日は、やってやるぞという強い気持ちを持って
思いきってチャレンジしてもらいたいです

梅坪小学校のアスリートたち、ガンバレ‼︎


【2017/09/12 09:56】 | イベント・クリニック
トラックバック(0) |

この日のトレーニングは走り幅跳び

助走の出だしを変えてみたので、その感触を何本も確かめました



日本選手権のときに
「年齢別の日本記録」というフレーズを聞き、
私と同じ年齢、40歳の走幅跳日本記録は5m71だと知りました


今年、私の記録は5m64
助走を活かすジャンプをして記録を伸ばしていきたいです!

来年のためにも
怪我に気を付けてチャレンジしていきます☆



【今後の出場予定試合】
9/23(土)、9/24(日)
『全日本実業団陸上(ヤンマースタジアム長居)』
100mハードル、走幅跳

10/14(土)
『中部実業団陸上(星ケ台陸上競技場)』
走幅跳ほか







【2017/09/04 19:51】 | 陸上競技
トラックバック(0) |