陸上混成競技 中田有紀のDiary

まだ、本格的ではないですが、少しずつ練習を始めています♪2007.10.24-1 
学生は、パートチーフ(陸上競技は種目が多いので、100・200mパート、ハードルパート、混成パートなど各パートに分かれて練習しています)中心に、冬季練習前の筋力測定や血液検査データー処理について先生と相談しています。


私はというと・・・


昨日から、現在怪我をしている学生15名と一緒に練習スタート♪まだ本格的ではないですが、動き始めています。


 


怪我からの復帰は、思うようにいかなかったり、予想と外れて長引いたり、練習でもどんどん置いていかれる・・・そんな気分になりやすいみたいです。


学生の顔は、ちょっと神妙な感じ・・・><


「故障してても、めっちゃやることあるで~。私も一緒に練習しよー」と、飛び入り参加を決行^^


 


実は私も 7年前の冬12月に 左足首の手術をしました。3ヶ月のリハビリを経て4月にアップシューズで全力で走れるようになりました。


その間3ヶ月は、松葉杖→プール→自転車→歩き→ジョギング・・・とほとんど陸上らしい”走る”練習はできませんでした。


で、補強の嵐の3ヶ月を過ごしたわけです。


この補強メニューは、人生で初めて練習を途中でやめて帰った・・・ほど、イライラが溜まりました^^。それほど徹底して補強に徹しました。


その結果、秋の大会で200点アップの大幅な記録の伸びにつながりました。そして、体つきががらっと変わり脂肪率が確実に減。今の体型の原点はここにある気がしています^^


そんな経験をしていますので、故障していても明るい未来があることを信じて練習してもらいたいなと思ったのです。


 


毎日を 丁寧に・・・


1つずつ 丁寧に・・・


 


この積み重ねが 大事な気がします。


今日は3時間殆ど休みなしで動いたね。私も含めて、多分みなさん筋肉痛かな^^。でも、みんないい顔してたね。


また明日、元気な顔で練習しましょ♪


【2007/10/24 22:30】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック