陸上混成競技 中田有紀のDiary

午前~


文化の日にちなんだ式典に出席。


住んでいる町から栄誉賞を表彰していただきました^^。


そこで


こんな会話が・・・


「7種競技はオリンピック種目にあるのかい?」来賓の方からの質問でした。


お~ 久しぶりに聞く 前のめり発言です。


「(もちろん)ありますっ!」


まだまだ まだまだ 7種競技のこと知ってもらわなければ・・・


がんばろ


そんな気持ちになりました。。


 


午後~  


今日は菊里高校から2人のお客様です。稜くん(左)と祖父江くん(右) 高校1年生。                                         2007.11.3-1


 


「お城みたい!」


中京大学の校舎を見て 目を輝かせた二人^^


陸上競技場のオールウェザーをみて、「赤いやつだ!すげぇ~」


パチパチパチパチ 思わず拍手の二人^^


 


話を聞くと、高校では150m×150mのスペースにいくつものクラブがひしめき合っていて、その中を陸上部もダーーーーッと走るそうです。


今日は広々とした大学のグランドで プチ陸上教室。^^。2007.11.3-3




2007.11.3-2
本田コーチの指導を2時間ほど。田村彩湖(7種競技、秋田出身)と早川杏沙(7種競技、三重出身)が練習パートナーで一緒に参加しました。


グランドにひょっこり現われた 陸(10種競技、静岡出身)も参加2007.11.3-4


 


帰りに


「今度三段跳びの選手つれてきてもいいですか?」


「○」


二人 顔を見合わせて ガッツポーズ^^


 またね♪


 


【2007/11/03 22:36】 | 未分類
トラックバック(0) |


ともとも
相変わらずの多忙な日々ですねv-12
体壊さないでくださいねv-91

管理人のみ閲覧できます
-


スプリント親父さま
なかた
はじめまして、ブログ閲覧ありがとうございます。お返事は公開でもよろしいでしょうか?


スプリント親父
ご無沙汰していました
 昨年の10月に肉離れをしてしまい未だに治りません

休養しかないですかね・・・
アドバイスお願いいたします、公開で構いません

肉離れについて
nakata
スプリント親父さま
書き込みの返事が遅くなりました。
4ヶ月後もまだ痛みがあるのであれば、おそらく痛めた場所が固まってしこりのようになっているのでしょうか?
私だったら、まず医師の診察を受けて、MRIなどで怪我の状態を把握します。そこからリハビリの方法、トレーニングプランを考え、動き出します。私は大きな肉離れをしたことがないのですが、肉離れは再発が多い怪我のように思いますので、リハビリを急ぎすぎるのがもっとも怖い気がします。7割から8割ぐらい治ってくると走りたくなる気持ちが大きくなって、そこで無理してまた再発・・・こういうパターンが多い気がします。8割回復してきてもあせらず運動負荷への反応をみる根気が鍵だと思います。
今の痛みが、古傷のものなのか、それとも新たに痛めたものなのかによっても治療の仕方が違うと思います。安静は怪我直後に必要ですが、炎症が治まってきて組織が固まり始めることからは、うまく筋肉同士が動くよう少しずつ負荷を与えて反応を見ながらの治療になると思います。針治療や超音波、微電流治療、リハビリテーションなど方法はありますが、現状にあったものがどれかは私の方では判断できませんので、医師へご相談されて決められたほうが良いと思います。

怪我の回復は
気持ちと一体化している気がします。元気な気持ちで怪我を回復させていけば早く治ると思います。頑張って下さい。




スプリント親父
アドバイスありがとうございました
2月中旬にやっと完治いたしました。接骨院に4ヶ月あまり通院しその間加圧トレーニングなどで筋力の低下を抑えながら治療していただき今はトレーニングを開始し少しづつ走りこめるようになってきたところです。

牛田カップに来られるようですね、お目にかかれることを期待です。



管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
相変わらずの多忙な日々ですねv-12
体壊さないでくださいねv-91
2007/11/05(Mon) 17:08 | URL  | ともとも #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/11/23(Fri) 07:18 |   |  #[ 編集]
スプリント親父さま
はじめまして、ブログ閲覧ありがとうございます。お返事は公開でもよろしいでしょうか?
2007/11/26(Mon) 09:38 | URL  | なかた #-[ 編集]
ご無沙汰していました
 昨年の10月に肉離れをしてしまい未だに治りません

休養しかないですかね・・・
アドバイスお願いいたします、公開で構いません
2008/02/03(Sun) 17:05 | URL  | スプリント親父 #.S2GIkps[ 編集]
肉離れについて
スプリント親父さま
書き込みの返事が遅くなりました。
4ヶ月後もまだ痛みがあるのであれば、おそらく痛めた場所が固まってしこりのようになっているのでしょうか?
私だったら、まず医師の診察を受けて、MRIなどで怪我の状態を把握します。そこからリハビリの方法、トレーニングプランを考え、動き出します。私は大きな肉離れをしたことがないのですが、肉離れは再発が多い怪我のように思いますので、リハビリを急ぎすぎるのがもっとも怖い気がします。7割から8割ぐらい治ってくると走りたくなる気持ちが大きくなって、そこで無理してまた再発・・・こういうパターンが多い気がします。8割回復してきてもあせらず運動負荷への反応をみる根気が鍵だと思います。
今の痛みが、古傷のものなのか、それとも新たに痛めたものなのかによっても治療の仕方が違うと思います。安静は怪我直後に必要ですが、炎症が治まってきて組織が固まり始めることからは、うまく筋肉同士が動くよう少しずつ負荷を与えて反応を見ながらの治療になると思います。針治療や超音波、微電流治療、リハビリテーションなど方法はありますが、現状にあったものがどれかは私の方では判断できませんので、医師へご相談されて決められたほうが良いと思います。

怪我の回復は
気持ちと一体化している気がします。元気な気持ちで怪我を回復させていけば早く治ると思います。頑張って下さい。

2008/02/09(Sat) 13:54 | URL  | nakata #-[ 編集]
アドバイスありがとうございました
2月中旬にやっと完治いたしました。接骨院に4ヶ月あまり通院しその間加圧トレーニングなどで筋力の低下を抑えながら治療していただき今はトレーニングを開始し少しづつ走りこめるようになってきたところです。

牛田カップに来られるようですね、お目にかかれることを期待です。

2008/03/16(Sun) 13:21 | URL  | スプリント親父 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/20(Sun) 16:50 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック