陸上混成競技 中田有紀のDiary
2008.1.7-1
名城大附属名城高校の陸上競技部のメンバー(撮影:顧問の谷政人先生)

約2時間半のクリニック。
顧問の谷先生がいいところで”笑い”を入れてくれながら和やかなムードでした^^。
リラックスして話を聞けるということは、選手自身のペースでアイデアが浮かんだり考える余裕がうまれたりするので、集中力の緩急もつきやすくて私の好きな雰囲気でした♪

谷先生の話を聞く選手たちは
誰一人として、よそ見していません。

話をじーーーっと聞くその様子がすごくナチュラルだったのが印象的でした。このチームならきっと大切なものを掴む事ができるだろうな、そう思う中田でした。
スタジアムで最高の勝負ができるよう!!応援しています。

この写真撮影のあと
選手から応援色紙をいただきました。
2008ビッグゲームへの期待がこめられたメッセージ。


Give&Take という言葉があるけど
今回はやられました。
”Take”の勝ち。。。

高校生すごいわ、粋なことしてくれます。ありがとう☆

【2008/01/07 23:26】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック