陸上混成競技 中田有紀のDiary
チーム混成。

中京大学の混成選手たちも
シーズンに向けて
種目練習に突入!
208.2.29-1
走高跳の練習後、槍投げの練習。本田コーチ指導中。

大学生は
今春休み。
じっくり練習できる利点を生かして
各種目
新しい感覚を試してみたり、繰り返し繰り返し動きを覚えさせたり、お互い確認しあったり・・・。
自分たちの体感と会話しながらの練習が進んでいます。


本田コーチと話をした時に
この”体感”を表現できる選手がどれぐらいいるか・・・という話題になった。

人の感覚は
とっても大事だと思う。
でも
怖い部分もある。
頼りにもなるし、頼りにもならない。

だから
積み重ねたり、壊したりしながら
作っていくんだと思うけど
混成選手は種目がたくさんあるから
全体的に良い方向にもっていくことが必要になる。

ピンポイントに仕上げていく単独種目とは
一味違う感じ。


”まじめにアバウトな選手”
それが、混成選手なのかもしれません^^。

混成選手を
育てるコーチは
選手以上にその見方が必要なのかなぁ。。。
そんなことを思う中田でした。

【2008/02/29 23:08】 | 未分類
トラックバック(0) |

今年も…
ともとも
ウシダ来ていただけるんですね?
私も家族で参加ですよ。
今回は審判など動けない身ですが…
お腹の大きな私とメタボになりそうな旦那と成長した菜々未に期待してくださいね。ははは

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
今年も…
ウシダ来ていただけるんですね?
私も家族で参加ですよ。
今回は審判など動けない身ですが…
お腹の大きな私とメタボになりそうな旦那と成長した菜々未に期待してくださいね。ははは
2008/03/03(Mon) 16:11 | URL  | ともとも #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック