陸上混成競技 中田有紀のDiary
4月5日~6日
中京大学豊田グランドにて 混成競技が行われました!
わたしは今回出場せずでしたが
高校生の8種競技・7種競技
一般の10種競技・7種競技
が繰り広げられました。

2008.4.7-1
参加者のメンバー。最前列中央で座っている上下紺ジャージの選手が、8種競技で日本高校新記録を達成した岡崎城西高校の中村くん。1日目終了ごろから高校新記録期待のアナウンスが流れ始め、緊張感高い2日間を過ごした中村くん。チャンスは最後の1500mまでもつれて会場中が注目する中、タイトルをゲットした選手です!跳躍種目や1500mが得意な中村くん。インターハイや今後の活躍に注目!

こちらは
中京大学から参加した7種競技の選手。
左:渡辺純子(岐阜県出身)と右:山添一慧(長崎県出身)
2008.4.7-3
渡辺は全日本インカレのA標準(4650点)を、山添は自身初の5000点突破に向けて最後の800mに挑戦!800mを約2秒自己ベストで走れば二人とも大台に乗れるチャンス!二人がこのチャンスをものにできるか、この緊張感とどう戦うか・・・。

結果は
山添が4975点(3年ぶり自己新記録)。
渡辺が4611点(2週連続の7種競技自己新記録)。

ともに大台には乗れなかったけれど
山添は800mとやり投げで自己新記録、渡辺はハードルと走高跳と槍投げで自己新記録☆

今の気持ち
どうなん!?

二人の表現はこちら
2008.4.7-2


緊張感高いシーズンが
始まりました。

【2008/04/07 18:41】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック