陸上混成競技 中田有紀のDiary
夏から企画し
準備を進めてきた
小学生、混成競技体験型イベント

~The1st キッズアスレチックスフェスティバル~
10月18日 13時半~
中京大学陸上競技場にて開催

スタッフは11:30より準備開始
2008.10.19-1
道具の準備


2008.10.19-3
受付の準備


2008.10.19-4
50mと1000mは本格的に写真判定機で測定


こちらは開会式の様子
2008.10.19-5
混成競技についてのお話がありました


さぁ、始まるよ~~~!
2008.10.19-6
みんなちょっと緊張した面持ち^^


2008.10-19-8
怪我しないようにウォーミングアップ!


2008.10.19-21
10種競技日本チャンピョンの田中宏昌選手(モンテローザ所属)もかけつけてくれました


208.10.19-9
走り高跳びのマットにのって、みんな大はしゃぎ☆


体験5種競技(ペンタスロン)スタート!

50m
2008.10.19-10
前見て、前見て~^^


走り幅跳び
2008.10.19-12
みんな大きくジャンプできたね☆


2008.10.19-13
お父さん、お母さんたちもすぐそばで応援してくれているから、安心だったね!


ジャベリックスロー
2008.10.19-14
ロケットみたぁ~い。みんなの人気者ターボジャブ。初めて投げる人がたくさんいたね☆


給水・給水~
2008.10.19-11


これ何~?
2008.10.19-17
みんな興味深々。周回を数えるボードだよ。


1000m
2008.10.19-15
1000mも走れるかなー><。不安がっていた子もスタート直前はやる気満々。
スタッフのお兄さん・お姉さんも一緒に走ったね。


2008.10.19-16
みんな近くで応援してくれたね☆


記念撮影^^
2008.10.19-18
1・2年生 37名参加


2008.10.19-20
3・4年生 43名参加


2008.10.19-19
5・6年生 47名参加


「これ来年もある?」
「おれ、50mはあんまりやけど、ハードルは結構いける!」
「1000mの時な、めっちゃしんどかってな、足の骨がないみたいやった。でも最後まで走れてん!」
「僕、メダルもらえるー?」
「ねーねー、私ね、ハードルぜんぶ倒さんといけたよ!」
「50mよかったけど走り幅跳び失敗したぁ・・・点数ひくくなるわ」
「こんなにたくさんはじめてやった」


混成競技を入り口に
陸上競技にふれ
得意なものや面白いものをみつけたり

種目ごとに得点をつけていくという混成競技のゲーム性を楽しんでもらえたり

最後の1000mからは
達成感や最後まであきらめない気持ちが大事だってことを経験してもらえたようデス☆☆☆


ご家族の皆さんにとって
思い出いっぱいの1日になりましたでしょうか?
お腹いっぱい遊んでいただけたでしょうか?^^


今回のイベントを土台に
もっともっと夢が広がるイベントとなるように改善しながら
第2回、第3回と広げてゆきたいと思います


参加者のみなさん
スタッフのみなさん
本当にお疲れ様でした!!
また笑顔でお会いしましょー^^

【2008/10/19 20:37】 | 未分類
トラックバック(0) |


yuhyu
兄弟で参加させて頂きました。2人にとっての陸上競技の初めの一歩が、この競技会であったこと。素敵な出会いになりました。
子育ての中で、言葉では伝えにくい、でも一番伝えていきたい事を今回の競技会で得る事ができたこと。それも、子供達が自分自身の力で。親として皆様に本当に感謝しております。
来年もやりたい。の子供達の声に片道5時間かけての疲れも吹き飛んでしまいました。是非、是非来年も参加させて下さい。
本当にありがとうございました。


渡辺の母です
甥や姪、近所の子を連れ参加させていただきました。みんな混成どころか陸上は競技というものは、初めてでした。いろんな種目を一日でこなし、自分の体でかせいだ記録が点数になりゲームが進んでいく。子供たちは、遊び感覚で楽しんでいました。残念ながら、今回純子の弟の健朗は参加しませんでしたが、競技場全部が公園みたいだ、と言って楽しそうに走り回って遊んでました。ちゃっかりハードルを跳んでみたり、ジャベリックスローをやってみたり。運動は好きだけど得意ではないです。でも、次は出る!と楽しみにしています。親の私たちも、競技場に応援に行くことはあっても、トラック内を歩き回ることはほとんどありません。タータンってこういうもんかぁ、とか高跳びのマットに乗ってみたり(すいませぇん)、いろいろ探検させてもらいました。娘が今回のイベントをお手伝いさせて頂いたことは、何よりの大きな経験になりました。ありがとうございました。






。ありがとうございました。

見ましたぁ。
ともとも
先日の新聞で大会の模様を拝見させていただきましたv-10
菜々未が小学校あがったら是非参加したいです…
あと3年後です。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
兄弟で参加させて頂きました。2人にとっての陸上競技の初めの一歩が、この競技会であったこと。素敵な出会いになりました。
子育ての中で、言葉では伝えにくい、でも一番伝えていきたい事を今回の競技会で得る事ができたこと。それも、子供達が自分自身の力で。親として皆様に本当に感謝しております。
来年もやりたい。の子供達の声に片道5時間かけての疲れも吹き飛んでしまいました。是非、是非来年も参加させて下さい。
本当にありがとうございました。
2008/10/20(Mon) 09:15 | URL  | yuhyu #-[ 編集]
甥や姪、近所の子を連れ参加させていただきました。みんな混成どころか陸上は競技というものは、初めてでした。いろんな種目を一日でこなし、自分の体でかせいだ記録が点数になりゲームが進んでいく。子供たちは、遊び感覚で楽しんでいました。残念ながら、今回純子の弟の健朗は参加しませんでしたが、競技場全部が公園みたいだ、と言って楽しそうに走り回って遊んでました。ちゃっかりハードルを跳んでみたり、ジャベリックスローをやってみたり。運動は好きだけど得意ではないです。でも、次は出る!と楽しみにしています。親の私たちも、競技場に応援に行くことはあっても、トラック内を歩き回ることはほとんどありません。タータンってこういうもんかぁ、とか高跳びのマットに乗ってみたり(すいませぇん)、いろいろ探検させてもらいました。娘が今回のイベントをお手伝いさせて頂いたことは、何よりの大きな経験になりました。ありがとうございました。






。ありがとうございました。
2008/10/20(Mon) 13:43 | URL  | 渡辺の母です #-[ 編集]
見ましたぁ。
先日の新聞で大会の模様を拝見させていただきましたv-10
菜々未が小学校あがったら是非参加したいです…
あと3年後です。
2008/10/20(Mon) 13:45 | URL  | ともとも #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック