陸上混成競技 中田有紀のDiary
所属先、日本保育サービスのイベント
”キッズクリニック”のため
東京にある扇橋小学校に行ってきました♪

小学校の校庭で
走って・跳んで・投げて、5種目に挑戦☆
日本保育サービスの体育講師の先生たちが作ってくれた手作り用具が校庭に準備され
運動会のような雰囲気に子どもたちも前のめりデス

~走り幅跳び~
選手が助走するときに求める手拍子
パン・パン・パン・パン・パンパンパン・・・だんだん早くなるあの手拍子を
子どもたちは知らない様子^^
それならみんなで一緒に練習しよう!
私が跳ぶのに合わせてたたいてもらいました♪
走り幅跳びの楽しみ方を体験して
みな満足気^^

気持ちが乗ってきたところで
走り幅跳びに挑戦!
「この白いところでジャンプして、砂場に入ってねー」
「はーい」

タタタタタ・ジャンプ・ジャンプ
タタタタタ・ジャンプ・ジャンプ

なぜか
白い踏切板のところで両足ジャンプしちゃうから
走り幅跳びが
両足ジャンプになっちゃう^^

子どもは物まねが上手デス
先頭の子が両足ジャンプをしたら
次の子も両足ジャンプ
その次の子も両足ジャンプ

ちょっとまった~ぁ^^
みんな勢いあまって顔から着地しそうやで~

30cmぐらいの高さのゴムを飛び越えるようにして砂場に入るように設定したら
最後はみんな
タタタタタタ・ジャンプ
走り幅跳びができました^^


「ねーねーあとでだんご回り見てくれる?」
一人の女の子が
鉄棒を見てほしいと服を引っ張ります
「あとで見せてね」
「うん、いいよ。私55回まわれるから~」
「そんなにわまれるの?」
「うん」

イベントが終わって鉄棒へ直行
両足を抱えて前回りをする”だんご回り”を披露してくれました
ぐるんぐるんぐるんぐるん
ぐるんぐるんぐるんぐるん
凄い勢いで回って、それがどんどん加速していくから
(止まれる・・・?)
思わず心配になっちゃった^^ぐらい上手
55回の実力はアッパレでした!!!

子どもたちにとって
自信を持てることが1つでも2つでも増えるといいなぁ
そんな気持ちをあとに名古屋に戻りました^^

2008.11.19-1

【2008/11/18 13:45】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/11/24(Mon) 15:46 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック