陸上混成競技 中田有紀のDiary
キッズイベント終了後の作業
こちらも
ほぼ終わりに近づいてきました

今日
最後のミーティングを行います


このイベントに取り組むことにより本当にいろいろ勉強になります

たとえば
役割や仕事をお願いするということ

その配分
その段取り
そしてバランス

情報の共有
情報の理解
情報の伝達

予測
配慮
効率性を求められ
よく考える機会が増えました

前向きに
面白く
共に創っていきたい
どうすればいい?
どうすればいい?
いつもそんなことを考えていました


“競技の価値を高める”
これはとってもエネルギーが要ることだと知り
過去の自分は
競技について
競技を広げることについて
知らないことが多かったなぁと感じています


他の業界は
もっと地道に
もっとエネルギーを使ってるよ
そんな話を聞くと
あーーー、これまで私は楽して生きてたなと反省します

競技力を伸ばすことにポイントを置いて
一途に取り組んでいた時期が
長かった・・・

そのことに気付けただけでも
まったく違うのだけれども^^

こっちの道とあっちの道、そっちの道、そこの道

道はいろいろあるけれど
アスリートなら
アスリートでありたいなら
あの子供たちが目指したいと思う存在となるには…
そう考えて進んでいくことに
選手としての責任を感じる自分がいます


【2010/03/22 14:51】 | ブログ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック