陸上混成競技 中田有紀のDiary
皆さん
たくさんの応援・メッセージありがとうございます!

やりましたっっっ♪

“銀メダル”

ずっと目指してきた
ビッグゲームでのメダル獲得☆☆☆
本当に嬉しく、誇りに思います!


アジア競技大会でのメダルは自身初
これまで
2002年釜山アジア大会は5位
2006年ドーハアジア大会は4位
今回が最高成績

日本人としては
7大会28年ぶりのメダル

たくさんの方々の想いと共にプレーできたこと
そして
1つ結果が残せたこと
本当に嬉しく思います^^


勝負に徹した試合
どんなに厳しい状況になっても
どんなに挫けそうになっても
横にいる他国の選手を見ながら
より速く
より高く
より遠く
最後まで諦めることなく勝負するんだと
心に渦巻く葛藤を超えて
スタジアムへ、勝負へと挑んだ2日間

特にメダルが決まる最終種目800mの前は
その緊張感がピークでした

6種目め(槍投げ)→ 7種目め(800m)までの空き時間は
これまでで最長の8時間30分

その間
勝負の行方が
頭から離れることはなく
何度もどきどきに包まれ
何度も喉がカラカラになった

“勝負”を味わった2日間

勝負強く
粘り強く
その結果獲得できた銀メダル
素直に嬉しいです^^

このビックゲームに向けて
同志となって共に準備し戦ってくださった関係者の皆様
メディアの皆様
応援していただいた皆様
本当にありがとうございました
心から深く感謝申し上げます


来年は
韓国テグで世界選手権が開催されます
出場条件には
日本記録の更新が必要です

今回一緒に勝負した韓国の選手からも
来年テグにくるか?と聞かれました

I hope so^^

高い志を持って
出場権を掴みとりたいと思います!!

【2010/11/27 21:25】 | 試合結果
トラックバック(0) |


ひろ
銀メダルおめでとうございます!!
走高飛の1m68のバーを3回落とした時どうなるかと思いましたが、そこからの立て直しはさすがでした!
しっかり休養して、来年のテグ世界選手権に向けて頑張ってください☆
本当に良くやってくれました!!!

おめでとうございます☆
こーすけ
銀メダルおめでとうございます!
来年の世界選手権に向けてこれからも頑張ってください!
俺も負けないように(?)、なかっさんから刺激をもらったので頑張ります!!


きょひぃ
メダル獲得おめでとうございます!
影ながら応援しています!

この部分が良かった!
ともちゃん
 上の文章で、この部分が特に良かったです。

『特にメダルが決まる最終種目800mの前はその緊張感がピークでした。6種目め(槍投げ)→ 7種目め(800m)までの空き時間はこれまでで最長の8時間30分。
 その間勝負の行方が頭から離れることはなく何度もどきどきに包まれ、何度も喉がカラカラになった』
 心の中まで様子がよく分かる描写ですね。銀メタルへの最も大事な行程、場面ですし。僕と同様に、皆さんが最も読み甲斐、その楽しみのある箇所だと思いました。
 こんな描写を、これからも読ませて下さい。

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
銀メダルおめでとうございます!!
走高飛の1m68のバーを3回落とした時どうなるかと思いましたが、そこからの立て直しはさすがでした!
しっかり休養して、来年のテグ世界選手権に向けて頑張ってください☆
本当に良くやってくれました!!!
2010/11/28(Sun) 00:58 | URL  | ひろ #-[ 編集]
おめでとうございます☆
銀メダルおめでとうございます!
来年の世界選手権に向けてこれからも頑張ってください!
俺も負けないように(?)、なかっさんから刺激をもらったので頑張ります!!
2010/11/28(Sun) 04:21 | URL  | こーすけ #-[ 編集]
メダル獲得おめでとうございます!
影ながら応援しています!
2010/11/28(Sun) 13:13 | URL  | きょひぃ #gXt1sjjA[ 編集]
この部分が良かった!
 上の文章で、この部分が特に良かったです。

『特にメダルが決まる最終種目800mの前はその緊張感がピークでした。6種目め(槍投げ)→ 7種目め(800m)までの空き時間はこれまでで最長の8時間30分。
 その間勝負の行方が頭から離れることはなく何度もどきどきに包まれ、何度も喉がカラカラになった』
 心の中まで様子がよく分かる描写ですね。銀メタルへの最も大事な行程、場面ですし。僕と同様に、皆さんが最も読み甲斐、その楽しみのある箇所だと思いました。
 こんな描写を、これからも読ませて下さい。
2010/12/01(Wed) 21:10 | URL  | ともちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/12/02(Thu) 20:58 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック