陸上混成競技 中田有紀のDiary
週末開催された東京選手権
(混成競技、春のグランプリ大会)
皆様応援どうもありがとうございました☆


今回の大会は
混成競技のトップクラス男女16名ずつの選手が集結する試合デス

トップクラスが競い合う試合は
年間で
このグランプリ大会と6月の日本選手権の2試合のみ

今大会は
その内の1つなので
大事に考えて
競技に臨みました



試合を迎える緊張感

試合中のリズム感

試合でのメンタルバランス状況

身体のボリューム感

動きの表現力

競技の結果も参考にしながら

トータルでどうであったか
何をすればよいか

現状の把握をする機会となりました


一言で言うと
先が開かれた感じを持てています(^-^)/

こういう試合で困るパターンにならなかったのは幸いデス☆

6月の日本選手権
どんな自分で
ゲームに挑むのか

一日一日
求め磨き試していきたいと思います



[東京選手権 結果]
ハードル14秒59(向かい風1.8m)
走り高跳び1m60
砲丸投げ10m09
200m-
走り幅跳び5m79(追い風1.0m)
やり投げ-
800m-

【2012/04/24 10:28】 | 試合結果
トラックバック(0) |


ゆた
6月がんばってください。


コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
6月がんばってください。
2012/05/06(Sun) 15:50 | URL  | ゆた #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック