陸上混成競技 中田有紀のDiary
陸上競技の専門誌、陸上競技マガジン2014年4月号(ベースボール・マガジン社)に
『混成競技への招待状』と題して
ジュニア世代向けの混成競技特集が6ページにわたって掲載されています☆
1.jpeg


今回の特集では、私自身が普段トレーニングで意識して取り組んでいる技術ポイントが7種目分紹介されていて
テクニカルな話題にも触れられています

混成競技ではとにかく技術の獲得が勝負の分かれ道になってくるので
そこにこだわって、追究し続ける姿勢をもつことが大事になりますし
多くの種目があるという条件をいかにロスなくやりくりするか
いかに怪我せずにトレーニングを積むか
身体を使う以上に頭を使う種目だなと思うこの頃です

私の場合
足関節、特に踏み切り側の足(左足)の骨が変形しているので
変な着き方、変な動きをすると痛みが走ります
だからパンプスやハイヒールのような靴は極力履かないようにしていますし
がに股癖にも気をつけています
”いい技術を身につけることが選手生命を伸ばすことに繋がっている”
これは37歳の私も、ジュニア世代の選手も同じかなと思います

今シーズンは昨年から取り組み始めた新しい技術の獲得にチャレンジ中で
4月からはそれを試合で試しながら
狙った試合で結果が出せるように仕上げていきたいと思っています

間もなくシーズン
こういう時にこそ怪我に気をつけて
同じ呼吸・同じ歩幅で過ごしたいと思います☆

【2014/03/24 09:06】 | メディア
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック