陸上混成競技 中田有紀のDiary
今年の日本選手権、結果は5039点で9位でした。
目標にしていた結果には届きませんでしたが、七種競技をやりきることができました。
一緒に闘ってくれた皆さん、応援してくれた皆さん、本当にありがとうございました。


大会前
4月半ば・5月半ばと度重なる故障によって、ギリギリまで、七種ができるかどうかわからないという状況にありました。
気持ちをしっかり持って、前を向いて。
自分を奮い立たせる毎日でした。

試合が始まったら始まったで
今度は、思うような結果が出せないことを受け入れなくてはいけませんでした。
ーどんな状況であっても希望をもって最後まで挑む姿勢を貫けるかー
心と身体が噛み合わない中で、気持ちを切らさずに、現実から目を背けずにチャレンジし続けることは、とても大変なことでした。

最後までやりきれて本当によかったと思います。


長く競技を続けるということは、その分だけ色んなことを経験するということ。

勝っても負けても、良くても悪くても、前を向いてチャレンジできる人でありたい。
日本選手権を終えて、そう思う自分がいます。


今年はあと1、2試合七種の試合に出場したいと思っています。
ホットなうちにスタートを
来年の日本選手権に向けて、明日から合宿に行ってきます☆


【2014/06/05 14:18】 | 試合結果
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック