陸上混成競技 中田有紀のDiary
合宿から戻り
今週は
投動作のトレーニング中心に取り組んでいます


混成女子は
4kgの砲丸を投げますが

この日は
ソフトボールを使った練習


からだの扱い方を学ぶようになってから
砲丸投げも槍投げもスプリントもジャンプも
共通点がとても多いことに気づかされます

走れるから投げられる
走れるから跳べる
昔は、身体能力が高いことかと思っていました^^


最近は
同じはずの砲丸投げも
新しい種目のように感じて取り組んでいますし
そのように考えると
からだの感覚が鋭くなったり
アイデアが湧いてくるように思います

私ぐらいの年齢になると
二段抜かし
三段抜かし、十段抜かしのような
急激な変化に出会うことは稀ですが
時々ある
段抜かしを体験すると
新しい目標が見えて
俄然やる気が湧いてきます☆

もっと遠くへ投げられるようにして
得点アップに繋げたい

そういう気持ちが強いです



【2015/02/04 21:12】 | 陸上競技
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック