陸上混成競技 中田有紀のDiary

2008年、ちょうど31歳になった日に
初めて鳥取ワールドウィングに訪れてから
早くも7年が経ちました

もっと上を目指せる!
と思えたあの日、新たな希望を手にした瞬間は
これからもずっと忘れることはないと思います^^

あれから7年

様々な出会いときっかけが
経験と継続が
38歳の今日に繋がっています☆☆☆



鳥取キャンプ第二弾では
実践に繋がる
トレーニングに取り組んでいます

シーズンインまで
あと1ヶ月足らずとなり
走って、跳んで、投げてと
これまで準備してきたことをベースに
混成競技を創っているという感じです☆
20150310_161319_20150311142156e93.jpg
この日は
”投げ”の動き作り、3つのポイントを体に覚えさせていきました


シーズンを迎えるこの時期は
期待と緊張が入り混じっています
何度経験しても
これは変わらないなと感じています

調子がよいとなると
その分だけ
故障に対する警戒心が強くなったり
1つ1つの選択が慎重になったりして
振り幅が大きくなります

素直に
期待だけできればいいのにって思いますが
色々経験してきているので
そういうわけにもいかないようです^^

当面の課題は
怪我をしないこと

混成競技が
おもいっきりできるように
3月、4月と
しっかり準備をしていきたいと思います!


【2015/03/10 12:09】 | 合宿
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック