陸上混成競技 中田有紀のDiary

本日 帰宅しました。


23日から3日まで12日間。始めのほうに試合があったからか、すごく長いこと大阪にいた気分です。大阪世陸は終わりました。


午前中解団式。


共に闘った仲間もそれぞれのホームに帰っていきました。また、始まるなって思いました。


電車を降りて自宅近くになって思い出した・・・。ホテルから送った荷物にキーケースを入れてしまった・・・。。。家には入れるけど明日届くまで車に乗れない・・・。今日は家でゆっくりします。正直すこし疲れましたね。。。


しばらく何をするでもなく、ぼーーーーーーーっとしてました^^


 


それから、試合のVTRをみました。


 


BSiでは混成の枠をたくさんとってもらって放送してもらえました。日本のテレビにこんなにたくさん混成競技が流れたのは初めてだと思います。今年の3月に、「どうやって混成競技の魅力を映像で伝えるか」 TBSのスタッフの方々が考えてくれているとの情報を耳にし、選手としてすごく嬉しく思ったことを思い出します。関係者のの皆さん、毎日過酷であったとお聞きしています。本当にありがとうございました。私も、もっと記録を出せるよう頑張ります。 


 


VTRは私も今日初めてみました。たまたま!?混成競技は土日にかぶる日程で、たくさんの方に混成競技を楽しんでもらえたのではないかと思います♪(写真は夜の様子)                                                                          
2007.9.3-3
海外の選手も「観客席の応援がすごいっ」と、とても喜んでいました!


手拍子を求める選手、それに答える観客、その観客に答える選手、選手のパフォーマンスに拍手する観客・・・。一体感がそこにありました。手拍子にも様々な音があって、観客の皆さんの気持ちが現われていましたね。応援・懇願・希望・心配・期待・・・。


私自身が手拍子を受けて感じたのは・・・                                                   走り高跳びの手拍子で観客の皆さんとぴったりきた感じを味わうことができました!走り幅跳びでは力強さを感じ、追い風が吹いているような感覚になりました。槍投げの時はピットに立つときに勝手に手拍子が起こり(初体験!)、その中で包まれているような感じを味わいました。800mでは走りきることに没頭できて疲れもぶっ飛ぶ応援、乳酸がたまらなかったという不思議な現象を経験しました。いずれも体に力が漲る感覚です。私の場合、手拍子は「聞こえる」というよりも「感じる」という表現が実際に近い感じがします。集中していて聞こえない時もあれば、しっかり聞こえる時もありますが、間違いなくどちらも感じているのです。感じているから、集中力を高めてくれるものになるんだと思います。最高な気分で1歩目をスタートするのですから、それはもう幸せでした。


 


この一体感がこれから先も続きますように・・・。


 


今大会の反省をして、精一杯やれるだけのことをして北京五輪にチャレンジしたいと思います!!


 


今後の試合は、9月23日24日の全日本実業団(岐阜:走り高跳びと100mH)、10月上旬の秋田国体(走り幅跳び)を予定しています。


 


【2007/09/03 19:47】 | 未分類
トラックバック(0) |

感動有難う御座いました
太郎冠者
初めて投稿させていただきます。
今回の大会では感動をたっぷり
味あわせていただき、有難う御座いました。
一生忘れない思い出になりました。

ところで100mHで隣のレーンを走った
赤毛のドイツの選手は地毛なんでしょうか?

おつかれさまでした。
ともとも
感動をありがとうございました。
有紀先輩に現地でお会いできてよかったです。
全日本実業団には是非応援に行く予定でいます。
これからは北京五輪にむけて頑張ってください。
有紀先輩が走り続ける限り応援し続けますv-91

お疲れ様でした。
レオン
お疲れ様でした。
まずは疲れを取って、次の試合に向けて、
そして北京五輪に向けて、がんばってください。

感動しました!!!
うっきー
世陸おつかれさまでした♪
七種二日目を見に長居行きました。
中田さんの800の最後の粘りに感動しました!あと、800が終わったあとの七種競技者全員のウイニングランは、混成競技の魅力を最大限に感じた瞬間でした。
試合後に中田さんと握手をしていただき、すごくパワーをもらいました。私も七種をやっているので、これからも頑張っていこうと思います。
これからもがんばっていってください!!!!!
感動をありがとうございました。

すばらしい時間をありがとう
家事見習い(59歳)
早期定年退職の記念にヘルシンキの世界陸上へ行き、
女子七種競技の魅力を知り、あなたを知りました。
競技が終わった後のウイニングランも知りました。
だから、大阪へも行きたいと思いました。

大阪では、9日間ずっとスタンドにいました。
可能な限りの競技をみたいと思ったからです。
腰痛もちの私に、暑さ共々辛い時間もありましたが。

七種も、十種も、全部の種目を
種目ごとに、できるだけ近い場所に移動しながら、
じっくりとみることができました。
もちろん、最後のウィニングランの光景も。
なぜか、涙があふれてきて、止まりませんでした。

もちろん見ていたのは、あなただけではありません。
だって、
世界のトップアスリートがそこにいるのですから。
種目が進むにつれ、
選手の個性がみえてくるような気がしました。
そして種目ごとに、
選手の雰囲気が違ってきて、これもおもしろかった。
クリュフト選手とブロンスカ選手のドラマも、
それぞれに近い場所で、
私の想像を働かせながら、楽しむことができました。

テレビで見るように、時にアップで、その時々の
細かな説明を聞くことはできませんでしたが、
なにより、あのスタジアムにいて、
その中の一人として、直に、他にはない
ドラマの雰囲気を感じることができました。
そして、また思いました。
二日間にわたる長いドラマとして、これをみるなら、
こんなにおもしろいものはないのだと。

最後の種目800mが終わった後で、
あなたがみせた笑顔が私の心にずっと残っています。
また、走り高跳びを見ていたとき、
そばにすわっていた、あなたの素顔も爽やかでした。
あの時、なにやら話しかけたかったのですが、
この気持ちはうまく伝えられないだろうと思い、
それはやめました。

こんな魅力的な競技を私に教えてくれた、
あなたに感謝します。
あなたのおかげで、この日本に
混成競技が好きになった男が一人増えたこと、
できたら、覚えておいてください。
私は、もう競技ができない、おじんだけどね。

またどこかで、大阪のような時間に
めぐりあえることを楽しみにしています。

ありがとうございました。
ゆっくり休養を取って、
また次にチャレンジしてください。



管理人のみ閲覧できます
-



めぐ
世界選手権お疲れ様です(^o^)

実は中京大中京出身で高一、二のとき授業受けてました!!
アテネ五輪のときのこととか今でもよく覚えてます!デジカメの写真見せてくれてオリンピックの話をしてくれて...。

これからも頑張って下さい(≧▽≦)/


長距離選手
お久しぶりです。高校時代長距離をしていた一個上の
陸上部所属。覚えてるかな?


私は実業団を3年で断念したんですが・・・
ずっと頑張っているんですね(^^)
感動です。ちょくちょく名前を見るのですが
今回初めてブログ見ました!!

これからも応援しつづけます。
頑張ってください♪



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
感動有難う御座いました
初めて投稿させていただきます。
今回の大会では感動をたっぷり
味あわせていただき、有難う御座いました。
一生忘れない思い出になりました。

ところで100mHで隣のレーンを走った
赤毛のドイツの選手は地毛なんでしょうか?
2007/09/03(Mon) 23:35 | URL  | 太郎冠者 #-[ 編集]
おつかれさまでした。
感動をありがとうございました。
有紀先輩に現地でお会いできてよかったです。
全日本実業団には是非応援に行く予定でいます。
これからは北京五輪にむけて頑張ってください。
有紀先輩が走り続ける限り応援し続けますv-91
2007/09/04(Tue) 19:57 | URL  | ともとも #-[ 編集]
お疲れ様でした。
お疲れ様でした。
まずは疲れを取って、次の試合に向けて、
そして北京五輪に向けて、がんばってください。
2007/09/04(Tue) 22:48 | URL  | レオン #bOkeTxhI[ 編集]
感動しました!!!
世陸おつかれさまでした♪
七種二日目を見に長居行きました。
中田さんの800の最後の粘りに感動しました!あと、800が終わったあとの七種競技者全員のウイニングランは、混成競技の魅力を最大限に感じた瞬間でした。
試合後に中田さんと握手をしていただき、すごくパワーをもらいました。私も七種をやっているので、これからも頑張っていこうと思います。
これからもがんばっていってください!!!!!
感動をありがとうございました。
2007/09/06(Thu) 16:22 | URL  | うっきー #-[ 編集]
すばらしい時間をありがとう
早期定年退職の記念にヘルシンキの世界陸上へ行き、
女子七種競技の魅力を知り、あなたを知りました。
競技が終わった後のウイニングランも知りました。
だから、大阪へも行きたいと思いました。

大阪では、9日間ずっとスタンドにいました。
可能な限りの競技をみたいと思ったからです。
腰痛もちの私に、暑さ共々辛い時間もありましたが。

七種も、十種も、全部の種目を
種目ごとに、できるだけ近い場所に移動しながら、
じっくりとみることができました。
もちろん、最後のウィニングランの光景も。
なぜか、涙があふれてきて、止まりませんでした。

もちろん見ていたのは、あなただけではありません。
だって、
世界のトップアスリートがそこにいるのですから。
種目が進むにつれ、
選手の個性がみえてくるような気がしました。
そして種目ごとに、
選手の雰囲気が違ってきて、これもおもしろかった。
クリュフト選手とブロンスカ選手のドラマも、
それぞれに近い場所で、
私の想像を働かせながら、楽しむことができました。

テレビで見るように、時にアップで、その時々の
細かな説明を聞くことはできませんでしたが、
なにより、あのスタジアムにいて、
その中の一人として、直に、他にはない
ドラマの雰囲気を感じることができました。
そして、また思いました。
二日間にわたる長いドラマとして、これをみるなら、
こんなにおもしろいものはないのだと。

最後の種目800mが終わった後で、
あなたがみせた笑顔が私の心にずっと残っています。
また、走り高跳びを見ていたとき、
そばにすわっていた、あなたの素顔も爽やかでした。
あの時、なにやら話しかけたかったのですが、
この気持ちはうまく伝えられないだろうと思い、
それはやめました。

こんな魅力的な競技を私に教えてくれた、
あなたに感謝します。
あなたのおかげで、この日本に
混成競技が好きになった男が一人増えたこと、
できたら、覚えておいてください。
私は、もう競技ができない、おじんだけどね。

またどこかで、大阪のような時間に
めぐりあえることを楽しみにしています。

ありがとうございました。
ゆっくり休養を取って、
また次にチャレンジしてください。

2007/09/07(Fri) 17:28 | URL  | 家事見習い(59歳) #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/24(Mon) 10:42 |   |  #[ 編集]
世界選手権お疲れ様です(^o^)

実は中京大中京出身で高一、二のとき授業受けてました!!
アテネ五輪のときのこととか今でもよく覚えてます!デジカメの写真見せてくれてオリンピックの話をしてくれて...。

これからも頑張って下さい(≧▽≦)/
2007/10/07(Sun) 00:27 | URL  | めぐ #-[ 編集]
お久しぶりです。高校時代長距離をしていた一個上の
陸上部所属。覚えてるかな?


私は実業団を3年で断念したんですが・・・
ずっと頑張っているんですね(^^)
感動です。ちょくちょく名前を見るのですが
今回初めてブログ見ました!!

これからも応援しつづけます。
頑張ってください♪

2007/10/11(Thu) 23:52 | URL  | 長距離選手 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック