陸上混成競技 中田有紀のDiary

今日は学会2日目


会場では、陸上関係者の方ともたくさん出会いました。大学の先生方、コーチ、選手・・・。みなさん勉強熱心で、学会の経験が少ない私はちょっと置いてかれてる感じでした^^。。。でも、研究のテーマを決めることに対してのアドバイスをいただいたり、以前とってもらったデーターで面白いことがわかりそうだからと声をかけてもらったり、イメージが膨らむ場にもなりました。


いくつかの発表がある中で、「コーディネーショントレーニングの果たす役割」についての講義+約2時間の実技を選びました。実技はボールゲーム系のコーディネーショントレーニングの紹介でした。種目は違ってもなんかヒントはないかなぁと思って最後まで参加してきました。


コーディネーション能力は7つに分類されるそうです


1 リズム  2 バランス  3 定位  4 連結  5 識別  6 反応  7 変換


例えば「連結」は滑らかさやスムーズさ、「識別」は用具の操作や手足の操作など・・・。


自分ではどの能力が長けていて、どの能力が劣っているのかな?と思いながら聞いていました。あと、混成の選手のコーディネーション能力はどれぐらいあるんだろう?って思いながら・・・。                                                                               


私、多分「定位」「識別」は苦手、「リズム」は案外いけるんじゃないかと思います。「バランス」は崩れた中でバランスをとることができるようになれば面白いかなと思っています(今までは静止でのバランストレーニングを多く取り入れてきました)。


7種競技、7種目別々の動きをしていますが、体の動かし方には共通のクセ(使い方)があるようにおもいます。私の場合は、上半身が力発揮のスムーズさを邪魔することが多いのです。><。この変な使い方をコーディネーショントレーニングで改善できないかなぁと思っています。これまでも本田コーチに教わるようになってから継続していろんなコーディネーショントレーニングをしてきました。遊び感覚でできる練習で発想も豊かになるので、面白さを感じています^^


 


明日は「スポーツオノマトペ(擬音語)が運動パフォーマンスに及ぼす影響」「動きの音」について聞いてみたいなと思っています。


楽しみです♪


【2007/09/06 17:12】 | 未分類
トラックバック(0) |


はらっぱ
面白いですね。勉強になります。
中田さんの向上心とストイックさも感じます。
ガンバです。

管理人のみ閲覧できます
-


世界陸上お疲れ様です
hitop
今頃ですが、世界陸上お疲れ様です。
七種競技っていままであまりテレビで放送されておらず、地味に感じていましたが実際応援に行って「熱かった」です。
友達と盛り上がってる七種競技を見て
「これ七種だよな!!」
ってはしゃいでいました。

ゴール目の前(前から2列目!!)で応援していた私ですが、800mの終わった後の選手たちのやりきった顔を見た時は鳥肌が立ちました。
なんかいいなあって素直に思いました。

これからまだまだ次の試合がありますががんばってください。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
面白いですね。勉強になります。
中田さんの向上心とストイックさも感じます。
ガンバです。
2007/09/07(Fri) 01:01 | URL  | はらっぱ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/09/07(Fri) 10:29 |   |  #[ 編集]
世界陸上お疲れ様です
今頃ですが、世界陸上お疲れ様です。
七種競技っていままであまりテレビで放送されておらず、地味に感じていましたが実際応援に行って「熱かった」です。
友達と盛り上がってる七種競技を見て
「これ七種だよな!!」
ってはしゃいでいました。

ゴール目の前(前から2列目!!)で応援していた私ですが、800mの終わった後の選手たちのやりきった顔を見た時は鳥肌が立ちました。
なんかいいなあって素直に思いました。

これからまだまだ次の試合がありますががんばってください。
2007/09/09(Sun) 01:47 | URL  | hitop #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック