陸上混成競技 中田有紀のDiary


今年のゲストは
同期の花岡麻帆ちゃん
千葉から愛知まで来てくれました!

アテネオリンピック日本代表
三段跳の日本記録保持者の麻帆ちゃん
この日は子どもたちに
走り幅跳びのコツを教えてくれました

子どもたちの張り切る姿
もう一回跳んでみよう!って
何本も何本もチャレンジしていました^_^
麻帆ちゃん、ありがとう☆



子どもたちの笑顔は
やっぱり最高です



陸上の試合は
決まった本数でレースをするのだけれど
今年のキッズフェスはその枠を取っ払って
自分で好きな種目に移動して
何本でも走ったり投げられたりする方法に変えてみました
そしたら
子どもたちが積極的になった!


子どもたちから
話しかけてくることが
今年、圧倒的に多かったデス

今の自分の状況を教えてくれる子
あと一回走ろうか相談にくる子
クリニックの時間を聞きにくる子
よろしくお願いします。ありがとうございました。の挨拶もナチュラル
笑顔が本当にたくさんありました(^-^)



勝手の違う運営は
嫌がられることもあるのだけれど
今回運営協力して頂いた刈谷陸連さんは真逆で
もっとこうしてみたらと別案も頂き、それがぴったりはまったり
現場では約100名のスタッフが
それぞれ臨機応変に対応してくれて
子どもたちが「自分の力を発揮したい」と思うように接してくれました


スタッフの皆さん
ありがとうございました



多くの関わりが
子どもたちの笑顔に繋がっていることを感じて
夏から準備してきた
私自身のやりきった感もひとしお大きいものになりました(^-^)

今回出会えた子どもたちの心の中に
陸上をまたやってみたいな~が残ったなら
とっても嬉しい☆

来年も開催するので
是非足を運んでください

皆さん、お疲れ様でした!




【2017/03/06 17:38】 | イベント
トラックバック(0) |



今までと異なる扱い方で跳ぶのは
なかなか難しい

ナチュラルなタイミングが
必要だから
やはり力みは不要

力感少なく跳ねる動作
これを繰り返して身につけることが近道だなと思う


Aを繰り返せばAに
Bを繰り返せばBに順応していく能力を
人は持っている

だから
おかしなタイミングの動作をできるだけ少なく
よいタイミングの動作を多く繰り返したい



走高跳だけでなく
走幅跳も投擲も取り組みたいことがたくさんある


新たなテクニックを身に付けて
記録を更新したい



【2017/03/01 10:58】 | 陸上競技
トラックバック(0) |





みんなの力はホントに凄い!
「いいものを創ろう」という気持ちに溢れている


ベテランスタッフもビギナースタッフも
一致団結、そんな1日になりました♪
皆さんありがとうございます!



2007年大阪世界陸上で4万人の大歓声の中でプレーした経験から
子どもたちにスポーツの面白さを伝えたい
陸上、混成競技の魅力をもっと知ってもらいたい
そう強く思うようになり

それを形にしてきたものが
小学生向けの陸上体験型イベント
『キッズアスレチックスフェスティバル』

より親しみやすく
より参加しやすい
スポーツイベントを目指して
毎年工夫を凝らして、回を重ねてきました


本番まであともう少し
子どもたち、楽しみにしてくれているかなー?


丁寧な準備をしていきたいと思います(^。^)






【2017/02/26 08:32】 | ブログ
トラックバック(0) |
3/4開催のキッズアスレチックスフェスまで
あと2週間

打ち合わせが続いています♪



アナウンスチームの金子先生と小川先生☆
昨年、愛知県で行われた第100回日本選手権大会のアナウンスを務められたお二人が
キッズ会場で子どもたちを盛り上げてくれます!



情報処理チームのメンバー☆

この日は、子どもたちの記録を集計するためのパソコン入力、シュミレーションをしました


たくさんの人が
キッズフェスを支えてくれています
皆さんには感謝しかありません!


今年は
どうか晴れますように☆彡





【2017/02/19 08:28】 | ブログ
トラックバック(0) |

サッカー元日本代表の平野孝さんと
東京北区のキャプテン翼スタジアムで
年長さんから小学生を対象に
サッカー教室&走り方教室を行いました☆

子どもたち
話に耳を傾けて
よくがんばっていました

目指せ、日本代表!


yahoo!ニュース
サッカー元代表・平野孝氏と陸上アテネ代表・中田有紀氏が子供たちを指導(スポーツ報知)

【2017/02/12 20:58】 | イベント
トラックバック(0) |

やる気を持ち続ける



1月、2月は
ハードなトレーニングを積みはじめて数ヶ月たった頃で
ロードレース以外の試合は殆どなく
疲労の蓄積も感じやすいころになる
若い選手だとトレーニング自体に飽きが生じたりするかもしれない

過去を振り返れば
ミーティングをしたり、測定会をしたり、時には違うスポーツをしたりして
やる気を高めようとしていた



今の私のやる気
それは
色んなものに支えられているのだけれど
トレーニングの方向性、何に取り組むかが大きな支えの一つになっていることは確かだ

伸びるはず!ではダメで
たくさん走ったから!もダメ
むしろたくさん走ると怪我をしないか
やり過ぎの方が心配になる(^^)

これに取り組めば伸びる!
という手応えがなければ
そこに力を注ぐことは難しい



鳥取合宿で
ハードルを速く越えられるリズムの取り方を学んで帰ってきて
昨日、今日と同じトレーニングをした


0.25秒、違う


最近の動画アプリは優れていて
2つの動画を重ねて見ることができる

0.25がどれぐらい違うかというと

一台目を越えて前足が地面に触れた時
秋に撮影した動画の私は
まだハードルの真上あたりを越えようとしているといった具合


レースなら
一台目で勝負ありの雲泥の差だ




身体の扱い方一つで
これだけの違いを体感して
がんばらない訳がない(^^)

身につくまで
取り組もうと思うし
日々のトレーニングも前向きになる
試合で発揮できるかどうか自分自身を試したくもなる


試合が始まるまで
あと2ヶ月

怪我がないように
しっかりとトレーニングを積んでいきたいと思います






【2017/01/31 20:42】 | 陸上競技
トラックバック(0) |
今年もキッズフェスティバル開催します!


2017年3月4日(土)
ウェーブスタジアム刈谷(愛知県)

小学生と年長さん
合わせて250名(先着)を募集します

走って・跳んで・投げて
体験型の陸上競技フェスティバル
陸上初めての子どもたちにもたくさん参加してもらいたい(^^)


今年のゲストは
アテネオリンピック日本代表
三段跳の日本記録保持者
☆花岡麻帆さん☆

走幅跳のベスト記録は6m82(日本歴代3位)
これは、2Lのペットボトル22本分の距離と同じ!
めっちゃんこ遠くに跳べる麻帆先生のワンポイントレッスンが受けられるチャンスです♪

当日は
私もクリニック講師として
子どもたちのチャレンジをサポートします\(^-^ )


エントリーは
1/20(金)〜2/13(月)まで

キッズフェス情報(キッズフェス公式HP)
詳しくはこちらをクリック


みなさんのご応募をお待ちしています!!



【2017/01/17 20:53】 | イベント情報
トラックバック(0) |
High Jump
走り高跳び


フワッと浮く軽やかさと
バーを越えていくあのシャープさに魅せられて

私もやってみたい!
と陸上をはじめるきっかけになった種目


高校1年生のときに
踏み切り脚を右から左に変えて左脚踏切の選手になったけれど
今でも
両脚で跳ぶことができます(^^)



技術的にずっと課題だった
高校の時からだから本当にずーっと課題だった
腕の扱い方
これに今年はチャレンジしています


動かし方が変われば
踏切のタイミングも
空中でのバランスも
景色の見え方も
もちろん助走も変わります


随分と違う、だろうから
相当やりこまなければ!


動きを磨いて
自分を変えていきたいと思います☆




【2017/01/15 14:47】 | 陸上競技
トラックバック(0) |
今日は100球は投げた

砲丸投げの動きつくり


昨日
砲丸投げをしてみたら
あまりしっくりいかなかった


明日
もう一度違うアプローチで
動きをつくってみようと楽しみにして寝た


翌日
閃きもあって
いいポイントが見つかった
できるやん!と充実のトレーニングだった


もう一回別の日に
同じことができたら
自分を信じようかな(^^)



こういう日を
1日でも多く積み重ねて力をつけていきたい

がんばります!




【2017/01/11 20:50】 | 陸上競技
トラックバック(0) |


新年おめでとうございます



初めて七種で日本選手権に出場したのが
1996年、当時大学二年生
2017年、今年社会人19年目は22回目の出場になります


目標は
日本選手権25回出場!


競技を続ける難しさや大変さは
やっぱり大きいけれど
それも自らを奮い立たせる力にして
皆さんの応援を力にして
明るく前向きにチャレンジする一年にしたいと思います!



2013年に立ち上げた陸上クラブ
『愛知つばさトラッククラブアカデミー』での指導は
今年で5年目に入ります

設立当初5、6人からスタートした陸上クラブも
コツコツと継続してきて
今では40名近い選手が在籍し
陸上競技に取り組むようになりました

子どもたちに
自らの経験を伝えていきたい

陸上競技で
ステキな大人になっていくよう
一緒になって取り組んでいきたいと思います!



2017年も
よろしくお願いしますヾ(๑╹◡╹)ノ"





【2017/01/02 13:12】 | ブログ
トラックバック(0) |
東京 渋谷区にある猿楽小学校で
~オリンピック選手と遊ぼう!~特別授業を行いました





ハードルや走り幅跳び、ヴォーテックス投げを
一緒にチャレンジして
とっても楽しい時間を過ごしてきました☆☆☆



特別授業のあとに
グラウンドで自由に遊べる20分休みがあって
砂場で走幅跳をする子どもたちや
列を作ってピョンピョンとハードルを飛び越える子どもたち
担任の先生も一緒になって
みんなで遊んでくれていました♪





子どもたちが見せてくれる笑顔はタカラモノ
最高です!








【2016/12/29 08:38】 | イベント
トラックバック(0) |

日本保育サービスの東京支社を訪問しました




IMG_1314.jpg
インタビュー取材と打ち合わせをして
翌日の朝礼では
社員の皆さんにご挨拶させてもらいました


入社して11年目


どんなときも
温かく迎えてもらい
私のチャレンジを応援してもらっていると
実感できる


荻田社長からは
来季へ向けてがんばれと言ってもらい

これから
起こるどんなことも
乗り越えてみせると力が漲りました


日本保育サービスのスポーツ支援
サポートがあって
今の私がいます





【2016/12/24 08:30】 | 日本保育サービス
トラックバック(0) |
12/17付
中日スポーツ新聞に
来季に向けての取り組みが掲載されました

『中田 東京へ 向上心衰えず』


こんなに面白い
取り組みがいたっぷりの混成競技

とことんチャレンジしたい


まだまだがんばります!




【2016/12/17 10:35】 | メディア
トラックバック(0) |


かえる
今朝、夢で中田さんが6m47cm跳んで自己ベストっていうのを見ました(●´ω`●) 
中日スポーツいいですね!


コメントを閉じる▲

オフトレ、始めて1ヶ月


ハードルには
他の種目に繋がる要素がたくさんあることを知って
今、私の中での重点種目

あ、いい!と思う日
ちょっと足らないなと感じる日
もう少しで変われそうな感触を持ち帰る日

少しずつを重ねて
スキルアップを目指しています☆



100mハードルは七種では1種目め

この高さを10台越えていきます^_^






【2016/12/06 08:26】 | 陸上競技
トラックバック(0) |

中学生サッカー選手の
スプリント測定を行いました

協力してくれたのは
愛知県にある名古屋FC EASTさん
橋詰監督、チームの皆さん、朝早くからありがとうございました☆


集合時間の徹底、話を聞くときの態度、速やかな行動、屈託のない笑顔
測定をしながら、とてもいいチームだなと思いました


このチーム出身の選手が
先日行われた全国高校サッカー選手権愛知県大会の決勝戦に出場して、全国への切符をゲット‼︎
おめでとうございます!



一年間に6cm、7cm、8cmと
身長の伸びをみせる中学生年代

私も中学1年から中学3年にかけて
15cmぐらい背が伸びたなー
なんか、ダッシュがきかない時期があって
特に中2はイマイチだった気がする(^-^)
細かったしね
振り返れば
周りの女子より全体的に成長が遅かったように思う


そういう成長期真っ只中の子どもたちの走りが
どういう変化をしているのか


丁寧に調べていくことが大事だなと思っています





【2016/11/21 20:24】 | スポーツ
トラックバック(0) |