陸上混成競技 中田有紀のDiary

今シーズンの初試合

予感はあったけれど
こういうシーズンインは久々かなと
感触が良かったデス


【結果】
100mハードル
14.54(+1.9m)

走り幅跳び
①5m56(+3.2m)
②5m61(+3.8m)
③5m50(+2.0m)


追い風が強かった分
幅跳びの助走の調節が難しくなったけれど
いつもより
少ない助走にしても
昨年ぐらいの距離感が出せたし
怪我もなし!

ハードルは
1発目から
いい条件で走れたし

3月ぐらいから
ずーっとあった緊張感から
少しだけ解放されて
これで本格始動!というスイッチが、入りました



次の試合は
5/13、5/14の中部実業団陸上(岐阜メモリアルセンター)


GWからの3週間は
大事なトレーニング期間になるので
睡眠、食事をしっかりとって
日本選手権に向けて準備をしていきたいと思います





【2017/05/01 08:12】 | 試合結果
トラックバック(0) |





走りとハードルと跳び
毎日、良いトレーニングができました☆☆☆


来週末から
いよいよ本格的なシーズンイン
三重県で行われる桑員記録会に出場します


1試合ずつ
感触を掴んでいきたいです






【2017/04/23 18:45】 | 合宿
トラックバック(0) |
4/22(土)、4/23(日)開催の
TOKYO Combined Events Meetを欠場します


4月はしっかりトレーニングを積むことが大事と考え
6月の日本選手権に向けてコンディションを上げていくことを第一に取り組んでいきたいと思います。

昨シーズンから取り組んできたことがあるので
それを試合で結果として出せるように
チャレンジしていきます。

がんばります。



【2017/04/18 14:12】 | 試合情報
トラックバック(0) |
4月7日(金)10:25~11:00
中京テレビ「ぐっと」に生出演しました


番組MCの佐藤弘道さんと前田アナ
プレゼンターの平野泰新くん
ナレーターの佐野アナと記念撮影




番組で紹介のあった
小学生対象の陸上スクール情報はこちらをご覧ください
愛知キッズアスリートアカデミー


小学生のみんな
一緒に陸上をやろう!





【2017/04/07 14:13】 | メディア
トラックバック(0) |
この春から
中日スポーツ新聞の新連載コラム
『陸上クィーンの個人レッスン』がスタートします。


コラムは
走る・跳ぶ・投げる~運動のコツ~をテーマに
毎週木曜日掲載


私を含めて4人の女性オリンピアンのコラムが週替わりに掲載されます!

〈コラムのメンバー♪〉
早狩実紀さん(3000m障害:北京オリンピック日本代表・世界選手権4大会連続出場、日本記録保持者)

近藤高代さん(近江高校教員、棒高跳:アテネオリンピック日本代表・世界選手権3大会連続出場、日本歴代3位)

久保倉里美さん(新潟アルビレックスランニングクラブ、400mハードル:リオ/ロンドン/北京オリンピック日本代表・世界選手権4大会連続出場、日本記録保持者)




第1回めの私のコラムは
4月6日(木)発行号で、テーマは「新しい運動会スタート」です。


ちょっとしたコツで
スピードが高まるスタート方法を紹介しているので
是非ご覧ください!



【2017/04/06 08:20】 | メディア
トラックバック(0) |
2017年シーズン
4月出場予定試合



4/9(日) 国体選考春季選抜(100mハードル、走高跳)
パロマ瑞穂スタジアム

4/15(土) 土曜競技会(100mハードル、走幅跳)
中京大学豊田キャンパス陸上競技場

4/16(日) 国体選考・強化普及(走高跳)
パロマ瑞穂スタジアム

4/22(土) ・23(日)日本グランプリTOKYO Combined Events(七種競技)
駒沢オリンピック公園総合運動場陸上競技場



6月の日本選手権に向けて
コンディションを上げていきたいと思います!




【2017/03/30 14:43】 | 試合情報
トラックバック(0) |

昨日が最終回となった
グランパス陸上スクール

昨年4月に開校したばかりのスクールですが
J2降格に伴う方針転換ということで
残念ながら
この3月をもって閉校となります



お引っ越しや
他の習い事の関係で皆とグラウンドで会うのは最後の日となる子どもたちもいて
それぞれが何かしらの思いを持って
この日を迎えていたように感じました


力試しの50m測定では
本気を見せてくれて
なんと全員ベスト記録を更新!

渾身のガッツポーズ
納得の表情
ベストが出てもまだまだもう一本
とその姿が逞しかったです

一年間
明るく
楽しく
元気よく
コツコツと動きつくりに取り組んできたメンバーです



帰り際に
何度も手を振ってくれた
掌をいっぱいに広げて元気に振ってくれた

その気持ち、その表情を忘れないよ!
ありがとう☆☆☆




グランパス陸上スクールはなくなってしまうけれど
陸上スクールは継続できることになりました


4月からは新たに…

放課後陸上スクール
『愛知キッズアスリートアカデミー(中京テレビ、NPO法人スクスクスクール主催)』を開校します


1月、2月、3月と
一緒になって
急ピッチで準備を進めていただき
4/12開校に向けてまもなくご案内ができる段階に入っています


名古屋の愛知つばさトラッククラブアカデミー
豊田、みよしの愛知キッズアスリートアカデミー
4月からも楽しみです!




【2017/03/23 21:56】 | グランパス陸上スクール
トラックバック(0) |


今年のゲストは
同期の花岡麻帆ちゃん
千葉から愛知まで来てくれました!

アテネオリンピック日本代表
三段跳の日本記録保持者の麻帆ちゃん
この日は子どもたちに
走り幅跳びのコツを教えてくれました

子どもたちの張り切る姿
もう一回跳んでみよう!って
何本も何本もチャレンジしていました^_^
麻帆ちゃん、ありがとう☆



子どもたちの笑顔は
やっぱり最高です



陸上の試合は
決まった本数でレースをするのだけれど
今年のキッズフェスはその枠を取っ払って
自分で好きな種目に移動して
何本でも走ったり投げられたりする方法に変えてみました
そしたら
子どもたちが積極的になった!


子どもたちから
話しかけてくることが
今年、圧倒的に多かったデス

今の自分の状況を教えてくれる子
あと一回走ろうか相談にくる子
クリニックの時間を聞きにくる子
よろしくお願いします。ありがとうございました。の挨拶もナチュラル
笑顔が本当にたくさんありました(^-^)



勝手の違う運営は
嫌がられることもあるのだけれど
今回運営協力して頂いた刈谷陸連さんは真逆で
もっとこうしてみたらと別案も頂き、それがぴったりはまったり
現場では約100名のスタッフが
それぞれ臨機応変に対応してくれて
子どもたちが「自分の力を発揮したい」と思うように接してくれました


スタッフの皆さん
ありがとうございました



多くの関わりが
子どもたちの笑顔に繋がっていることを感じて
夏から準備してきた
私自身のやりきった感もひとしお大きいものになりました(^-^)

今回出会えた子どもたちの心の中に
陸上をまたやってみたいな~が残ったなら
とっても嬉しい☆

来年も開催するので
是非足を運んでください

皆さん、お疲れ様でした!




【2017/03/06 17:38】 | イベント・クリニック
トラックバック(0) |



今までと異なる扱い方で跳ぶのは
なかなか難しい

ナチュラルなタイミングが
必要だから
やはり力みは不要

力感少なく跳ねる動作
これを繰り返して身につけることが近道だなと思う


Aを繰り返せばAに
Bを繰り返せばBに順応していく能力を
人は持っている

だから
おかしなタイミングの動作をできるだけ少なく
よいタイミングの動作を多く繰り返したい



走高跳だけでなく
走幅跳も投擲も取り組みたいことがたくさんある


新たなテクニックを身に付けて
記録を更新したい



【2017/03/01 10:58】 | 陸上競技
トラックバック(0) |





みんなの力はホントに凄い!
「いいものを創ろう」という気持ちに溢れている


ベテランスタッフもビギナースタッフも
一致団結、そんな1日になりました♪
皆さんありがとうございます!



2007年大阪世界陸上で4万人の大歓声の中でプレーした経験から
子どもたちにスポーツの面白さを伝えたい
陸上、混成競技の魅力をもっと知ってもらいたい
そう強く思うようになり

それを形にしてきたものが
小学生向けの陸上体験型イベント
『キッズアスレチックスフェスティバル』

より親しみやすく
より参加しやすい
スポーツイベントを目指して
毎年工夫を凝らして、回を重ねてきました


本番まであともう少し
子どもたち、楽しみにしてくれているかなー?


丁寧な準備をしていきたいと思います(^。^)






【2017/02/26 08:32】 | ブログ
トラックバック(0) |
3/4開催のキッズアスレチックスフェスまで
あと2週間

打ち合わせが続いています♪



アナウンスチームの金子先生と小川先生☆
昨年、愛知県で行われた第100回日本選手権大会のアナウンスを務められたお二人が
キッズ会場で子どもたちを盛り上げてくれます!



情報処理チームのメンバー☆

この日は、子どもたちの記録を集計するためのパソコン入力、シュミレーションをしました


たくさんの人が
キッズフェスを支えてくれています
皆さんには感謝しかありません!


今年は
どうか晴れますように☆彡





【2017/02/19 08:28】 | ブログ
トラックバック(0) |

サッカー元日本代表の平野孝さんと
東京北区のキャプテン翼スタジアムで
年長さんから小学生を対象に
サッカー教室&走り方教室を行いました☆

子どもたち
話に耳を傾けて
よくがんばっていました

目指せ、日本代表!


yahoo!ニュース
サッカー元代表・平野孝氏と陸上アテネ代表・中田有紀氏が子供たちを指導(スポーツ報知)

【2017/02/12 20:58】 | イベント・クリニック
トラックバック(0) |

やる気を持ち続ける



1月、2月は
ハードなトレーニングを積みはじめて数ヶ月たった頃で
ロードレース以外の試合は殆どなく
疲労の蓄積も感じやすいころになる
若い選手だとトレーニング自体に飽きが生じたりするかもしれない

過去を振り返れば
ミーティングをしたり、測定会をしたり、時には違うスポーツをしたりして
やる気を高めようとしていた



今の私のやる気
それは
色んなものに支えられているのだけれど
トレーニングの方向性、何に取り組むかが大きな支えの一つになっていることは確かだ

伸びるはず!ではダメで
たくさん走ったから!もダメ
むしろたくさん走ると怪我をしないか
やり過ぎの方が心配になる(^^)

これに取り組めば伸びる!
という手応えがなければ
そこに力を注ぐことは難しい



鳥取合宿で
ハードルを速く越えられるリズムの取り方を学んで帰ってきて
昨日、今日と同じトレーニングをした


0.25秒、違う


最近の動画アプリは優れていて
2つの動画を重ねて見ることができる

0.25がどれぐらい違うかというと

一台目を越えて前足が地面に触れた時
秋に撮影した動画の私は
まだハードルの真上あたりを越えようとしているといった具合


レースなら
一台目で勝負ありの雲泥の差だ




身体の扱い方一つで
これだけの違いを体感して
がんばらない訳がない(^^)

身につくまで
取り組もうと思うし
日々のトレーニングも前向きになる
試合で発揮できるかどうか自分自身を試したくもなる


試合が始まるまで
あと2ヶ月

怪我がないように
しっかりとトレーニングを積んでいきたいと思います






【2017/01/31 20:42】 | 陸上競技
トラックバック(0) |
今年もキッズフェスティバル開催します!


2017年3月4日(土)
ウェーブスタジアム刈谷(愛知県)

小学生と年長さん
合わせて250名(先着)を募集します

走って・跳んで・投げて
体験型の陸上競技フェスティバル
陸上初めての子どもたちにもたくさん参加してもらいたい(^^)


今年のゲストは
アテネオリンピック日本代表
三段跳の日本記録保持者
☆花岡麻帆さん☆

走幅跳のベスト記録は6m82(日本歴代3位)
これは、2Lのペットボトル22本分の距離と同じ!
めっちゃんこ遠くに跳べる麻帆先生のワンポイントレッスンが受けられるチャンスです♪

当日は
私もクリニック講師として
子どもたちのチャレンジをサポートします\(^-^ )


エントリーは
1/20(金)〜2/13(月)まで

キッズフェス情報(キッズフェス公式HP)
詳しくはこちらをクリック


みなさんのご応募をお待ちしています!!



【2017/01/17 20:53】 | イベント情報
トラックバック(0) |
High Jump
走り高跳び


フワッと浮く軽やかさと
バーを越えていくあのシャープさに魅せられて

私もやってみたい!
と陸上をはじめるきっかけになった種目


高校1年生のときに
踏み切り脚を右から左に変えて左脚踏切の選手になったけれど
今でも
両脚で跳ぶことができます(^^)



技術的にずっと課題だった
高校の時からだから本当にずーっと課題だった
腕の扱い方
これに今年はチャレンジしています


動かし方が変われば
踏切のタイミングも
空中でのバランスも
景色の見え方も
もちろん助走も変わります


随分と違う、だろうから
相当やりこまなければ!


動きを磨いて
自分を変えていきたいと思います☆




【2017/01/15 14:47】 | 陸上競技
トラックバック(0) |